トップ > 代表あいさつ

代表あいさつ

私たち白鳩はインナーウェアの販売を通じて世界中のお客様に感動をお届けする企業を目指しています。

1965年の創業以来、白鳩は靴下(ストッキング)の訪問販売を皮切りに、カタログ販売や実店舗の運営など時代の変化に合わせたさまざまな販売形態に挑戦してきました。
経済の成長やITの進化など急激に社会は変化しました。そのなかでも1995年、インターネットとの出会いによって、とてつもなく大きな可能性に目覚めました。出店場所や売り場面積などの物理的な制約がないインターネット上の店舗は自由な空間であり、私たちのようなベンチャー企業でもお客様に喜んでいただける販売の仕組みを構築すれば大企業にも勝てると思い、その年の秋には自社サイトを開設し経営資源を集中しました。

今日に至るまで私たちはお客様のニーズを反映した豊富な品揃えと、開設当時から実践している即日出荷に代表されるサービスの改良に日々愚直に取り組んでいます。

私たち白鳩はインナーウェアのEコマース専門店のリーディングカンパニーとして、社会の発展と共に成長し続ける「企業は社会の公器である」との認識に基づき、持続的な企業価値の向上を目指しています。また、私たちは、常に「感謝」の気持ちを忘れず、思いやりのあるチームワークを尊重し、やりがいのある楽しい企業となり幸せな生活を実現したいと願っています。
目指すのは、世界中のお客様に質の高い商品とサービスそして感動をお届けしてゆくことです。

これからも白鳩にどうぞご期待ください。

株式会社白鳩 代表取締役社長

池上 勝

PageTop